プロフィール
永石公認会計士事務所
 2003年~2007年の4年間、米国アラスカから南米最南端まで19ヶ国を巡り、帰国後は日本で唯一の「南米がわかる公認会計士」として活動中。
アクセスカウンタ
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
  このブログでは、ブラジルをはじめとする中米や南米の投資に役立つ情報を、皆様と同じ目線でできるだけわかりやすい言葉で執筆します。

2011年09月25日

1年ぶりのボサノバライブ関西公演



 友人の臼田道成さんが、大好評だった昨年に引き続き、今年も関西でボサノバライブを開催します。

 10月12日(水)19:30/21:00(2セット) 大阪 granada (06-6314-1267)
 10月13日(木)19:30 大阪 CHOVE CHUVA (06-6225-3003)
 10月15日(土)15:30 大阪 ポルトガリア (06-6362-6668)
 10月16日(日)15:00 京都 バザールカフェ (075-411-2379)
 10月18日(火)19:30 広島・尾道 オエコモヴァ (0848-37-3001)

 詳細は、オフィス・アルゴのホームページをご覧下さい。

 リオデジャネイロでさらにパワーアップして帰国した臼田さんのライブを楽しみにしています。

  


Posted by 永石公認会計士事務所 at 13:56Comments(2)ブラジル

2010年10月17日

ボサノバライブ開催



 私の友人の臼田道成さんが、関西でボサノバのライブを開催します。

 彼とは友人を通じてブラジルで知り合い、彼がリオデジャネイロのコパカバーナの店でボサノバを演奏しているのも見に行きました。

 ちなみに彼は、民族音楽学者となるべく東京大学に進んだという異色の経歴を持っています。

 現在は、ブラジルと日本の両国でボサノバの演奏活動をしていますが、関西では初ライブなので、私もぜひ聞きに行こうと思っています。

 11月 6日(土)尾道 MUSETTA (0848-25-4022)
 11月 9日(火)大阪 CHOVE CHUVA (06-6225-3003)
 11月11日(木)京都 Coffee House 拾得 (075-841-1691)
 11月12日(金)名古屋 Cafe Dufi (052-263-6511)

 詳細は、オフィス・アルゴのホームページをご覧下さい。

 本場ブラジルで技を磨いてきた臼田さんのボサノバが楽しめます。

 お近くの方は、ぜひどうぞ。

■主な関連記事:

リオ市内見学&シュハスコ&ボサノバ
 ※コパカバーナでボサノバを演奏している臼田さんが見られます

 【↓ ボサノバっていいなぁ!と思われる方はクリックを!】
  


Posted by 永石公認会計士事務所 at 23:02Comments(0)ブラジル

2010年07月07日

続々と日本方式を採用



 南米ボリビアも、地デジ日本方式の採用を決定しました。

 これで、ブラジル、ペルー、アルゼンチン、チリ、ベネズエラ、エクアドル、パラグアイ(以上南米)、コスタリカ、フィリピンに続いて10ヶ国目です。

 南米では、コロンビアとウルグアイをのぞく8ヶ国で日本方式を採用することになり、南米大陸の80%以上を制覇することになりました。

 2006年にブラジルが最初に日本方式を採用した時には、ここまで広まるとは予想できませんでした。

 日本政府の交渉力もたいしたもんです。

 しかし問題はここからです。せっかく莫大な予算を使って日本方式を広めたのだから、日本の国益になるように、したたかに交渉することが重要です。

 決して、日本の技術を相手に取られる上に、欧米や韓国・中国などの外国企業のみに利益をもたらすことのないようにしてほしいものです。



■主な関連記事:

コスタリカに続いて南米パラグアイも

 【↓ アジアやアフリカにも期待!と思われる方はクリックを!】
  


Posted by 永石公認会計士事務所 at 15:44Comments(0)ボリビア