プロフィール
永石公認会計士事務所
 2003年~2007年の4年間、米国アラスカから南米最南端まで19ヶ国を巡り、帰国後は日本で唯一の「南米がわかる公認会計士」として活動中。
アクセスカウンタ
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
  このブログでは、ブラジルをはじめとする中米や南米の投資に役立つ情報を、皆様と同じ目線でできるだけわかりやすい言葉で執筆します。

2009年04月09日

キーウエストに行ってきました

57606.jpgranking

 仕事が終わってから2日間ほど滞在を延長して、レンタカーを借りてキーウエストに行ってきました。

 キーウエストは米国最南端の地であり、約400の島々が連なっている「the Keys」の最西端の島です。

 マイアミからは片道約240km。約4時間かかります。これを1日で往復しました。でも、アメリカの道路はよく整備されているので、疲れはそんなに感じませんでした。

 4月上旬なのに気温は33度もあり、本当に暑かったです。車の外に出るとすぐに汗が噴き出してきます。日本はまだまだ寒い季節なので、ちょっと贅沢な気分を味わえました。

 それにしても、キーウエストは大観光地でした。ホテルなどの物価も高かったです。

 にもかかわらず、世界中からやって来た観光客でごった返しており、道路もそこそこ渋滞していました。相変わらず、不況のかけらも感じませんでした。

 3月から4月にかけて、シカゴ、ニューヨーク、マイアミと行きましたが、レストランもスーパーもよく流行ってますし、車も人も活気にあふれてました。

 経済指標によると、失業も倒産件数も増加しているので、不況は不況なのでしょうが、少なくとも私が見た限りにおいては、最後の最後までそれを感じることはできませんでした。

■主な関連記事:

アメリカって本当に不況?

 【↓ 結局、不況ってナニ?!と思われる方はクリックを!】
ranking  


Posted by 永石公認会計士事務所 at 11:21Comments(2)アメリカ

2009年04月01日

マイアミは中南米レストランの宝庫

ranking

 マイアミはラテンアメリカからの移民がたくさん住んでいるため、中南米レストランがたくさんあります。

 昨日はペルーレストラン、今日はメキシコレストランに行きました。

 ペルー料理もメキシコ料理も、本国で食べた味となんら遜色はありませんでした。料理を味わうだけだったら、わざわざその国に行かなくても、マイアミで十分かもしれません。

 明日はコロンビアレストランに行く予定です。モンドンゴ(牛モツのスープ)でも食べてきます。

■主な関連記事:

TURUMIブラジルデー

 【↓ 日本の中南米レストランって本場の味とはちょっと違う!と思われる方はクリックを!】
ranking  


Posted by 永石公認会計士事務所 at 21:35Comments(0)アメリカ

2009年03月30日

マイアミに到着

ranking

 成田→アトランタ→マイアミと飛行機を乗り継ぎ、先ほどやっと到着しました。

 アトランタ行きの飛行機は、ラテンアメリカ人がたくさん乗っていました。きっと、アトランタで中南米行きの飛行機に乗り換える人が多いのでしょう。機内のあちこちからスペイン語が聞こえていました。

 機内のアナウンスも、アトランタやマイアミの飛行場も、スペイン語を聞かないところはありません。いかにヒスパニック系が多いかがわかります。

 この時期のマイアミはそれほど暑くなく、ベストシーズンかもしれません。

■主な関連記事:

オバマ大統領とフジモリ元大統領

 【↓ スペイン語ができると世界が広がりそう!と思われる方はクリックを!】
ranking  


Posted by 永石公認会計士事務所 at 13:50Comments(0)アメリカ

2009年03月29日

マイアミに行ってきます

ranking

 成田空港のラウンジから投稿しています。

 先月はシカゴ、ニューヨークと、寒いところに行ってきましたが、今回は同じアメリカでも暖かいマイアミです。

 シカゴやニューヨークは数回訪れていますが、マイアミは生まれて初めての訪問です。

 マイアミは、他のどの都市にも増して、ヒスパニック系移民が多いと聞いています。町中で、スペイン語やポルトガル語を聞くことも多いと思うので、楽しみにしています。

■主な関連記事:

オバマ氏がスペイン語を!

 【↓ マイアミ在住のヒスパニック系移民って英語ができるんだろうか?!と思われる方はクリックを!】
ranking  


Posted by 永石公認会計士事務所 at 13:12Comments(2)アメリカ

2009年03月07日

アメリカから帰国しました

57218.jpgranking

 2週間ぶりにアメリカから帰国しました。

 それにしてもアメリカって景気がいいですねぇ。レストランに行っても、アイスホッケーを見に行っても、どこもかしこも超満員。

 写真は、バスケットボール(NBA)の試合が行われたニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンです。決して安くない入場料なのに、ほぼ超満員です。

 このように、少なくとも私が目にした範囲では、不況を感じることはできませんでした。

 でも、失業率はじめ、さまざまな指標が悪化しているところを見ると、貧困層レベルではかなりの影響を受けているのでしょう。

 いつの時代も、不況のあおりは一部の人だけが受けるのかもしれません。

■主な関連記事:

アメリカって本当に不況?

 【↓ アメリカってやっぱり豊かな国だなぁ!と思われる方はクリックを!】
ranking  


Posted by 永石公認会計士事務所 at 11:53Comments(2)アメリカ

2009年03月03日

ニューヨークは大雪

57161.jpgranking

 今朝、ホテルの外を見ると・・・なんと、一面の銀世界。思わずシャッターを押した一枚がこれです。

 今日は学校が休みになり、会社にも出勤できない人がたくさん出ました。子供たちは、学校を休めることをいいことに、雪の中を転げ回って遊んでいました。

 それにしても、この写真、3月とは思えない景色です。

 前回、NYに来たときは、ハドソン川が凍るくらい寒かったですし、私の中でNYといえば、「寒い」というイメージになってしまいました。

 今度は、気候のいい時に訪れたいです。

■主な関連記事:

トレッキングに初挑戦

 【↓ 地球温暖化ってホント?!と思われる方はクリックを!】
ranking  


Posted by 永石公認会計士事務所 at 12:47Comments(0)アメリカ

2009年03月02日

シカゴでドリームゲート

57160.jpgranking

 今回のアメリカ出張にあたって、シカゴに行くことが決まった時、私と同じようにドリームゲートのブログ「海外ビジネス最前線」を書いている岸岡慎一郎さんを思い出し、すぐにメールを出しました。

 もちろん、岸岡さんとは初対面です。でも、すぐに返事をいただき、トントン拍子にシカゴで会うことが決まりました。

 しかも、同じ「海外ビジネス最前線」の大春敬さんも呼んでいただき、3人でお会いしました。

 お二人は、シカゴ初心者の私を暖かく歓待していただきました。「チーズケーキファクトリー」でおいしい料理をいただき、シカゴの町を丁寧に案内していただきました。おかげで、本当に楽しいひとときを過ごすことができました。

 「もし、ドリームゲートでブログを書いていなかったら、お二人とはお会いしていなかったんだろうなぁ・・・」と思うと、ドリームゲートには本当に感謝です。

 と同時に、岸岡さんに思い切ってメールを送ってよかったなぁ・・・と、行動してみることの大切さも再認識しました。

 それにしても、お二人とも本当にすばらしい方でした。初対面にもかかわらず、日本の将来から、しょーもない話しまで、いろんなネタで盛り上がりました。

 お二人とは、これを機会に、今後もお付き合いさせていただくことになるでしょう。何かおもしろい展開になる予感がします。出会いに感謝です。

■主な関連記事:

Dream Gateの輪
シカゴでドリームゲートな週末

 【↓ 「やってみる」ってホントに大事!と思われる方はクリックを!】
ranking  


Posted by 永石公認会計士事務所 at 12:29Comments(0)アメリカ

2009年02月28日

アイスホッケー観戦

57135.jpgranking

 シカゴで、NHL(ナショナル・ホッケー・リーグ)を見に行ってきました。シカゴ・ブラックホークス対ピッツバーグ・ペンギンズの試合です。

 結果は、延長戦の末、5対4でピッツバーグが勝ちました。

 初めて観戦したのですが、スピード感があってなかなかおもしろいですね。ラフプレーも随所にあって、小競り合いが起こると場内が盛り上がります。

 シカゴのユナイテッド・センターというところで試合が行われたのですが、あの大きな会場の3階席まで超満員でした。公式発表はなんと約22600人。

 金曜日の夜とはいえ、決して安くない入場料なのに、超満員の観客が、ビールを何杯も飲みながら観戦しているのを見ると、まったく不況を感じません。

 シカゴのダウンタウンにあるバーの前を通ると、どこも超満員。マイナス10度の気温にもかかわらず、店の外には若者たちが長い列を作って、店に入るのを待っていました。

 やっぱりこのアメリカという国は、不況とはいえ、諸外国と比較すると、まだまだ豊かだと思います。

■主な関連記事:

アメリカって本当に不況?

 【↓ シカゴの冬はホントに寒い!と思われる方はクリックを!】
ranking  


Posted by 永石公認会計士事務所 at 22:21Comments(0)アメリカ

2009年02月26日

アメリカって本当に不況?

ranking

 世界は金融不況のまっただ中。その震源地のアメリカに来て4日になります。

 ところが、景気の悪さはほとんど感じません。

 物価はデフレどころか、日本と比べてもかなり高いような感じがします。

 にもかかわらず、私が行ったレストランはどこも満員ですし、車もたくさん走っています。

 もしかしたら、私が滞在している町がシンシナティという田舎町だから、かもしれません。もしくは、所得の低い層を見ていないから、という可能性もあります。

 明日は、大都会のシカゴに行ってきます。はたして、不況を感じることができるか・・・。

■主な関連記事:

コンプライアンス不況ってナニ?

 【↓ アメリカの料理ってどうしてあんなに量が多いのだろう!と思われる方はクリックを!】
ranking  


Posted by 永石公認会計士事務所 at 11:13Comments(0)アメリカ

2009年02月22日

アメリカはいかに・・・

ranking

 今日からアメリカに出張に行ってきます。

 行き先は、オバマ大統領の地元のシカゴと、金融不況の震源地ニューヨークです。

 ●アメリカの消費はどれくらい落ち込んでいるのか
 ●中南米出身のヒスパニック系移民は、アメリカでいかにたくましく生きてるのか

 などなど、現地からこのBlogで報告します。

 お楽しみに。

■主な関連記事:

オバマ大統領就任

 【↓ 今のアメリカってどうなってるの・・・?!と思われる方はクリックを!】
ranking  


Posted by 永石公認会計士事務所 at 05:34Comments(2)アメリカ