プロフィール
永石公認会計士事務所
 2003年~2007年の4年間、米国アラスカから南米最南端まで19ヶ国を巡り、帰国後は日本で唯一の「南米がわかる公認会計士」として活動中。
アクセスカウンタ
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
  このブログでは、ブラジルをはじめとする中米や南米の投資に役立つ情報を、皆様と同じ目線でできるだけわかりやすい言葉で執筆します。

2009年03月27日

中国の交通マナー

57460.jpgranking

 中国レポート第二弾です。

 交通マナーの悪さに驚きました。車も歩行者も信号を守らないのが普通です。そして、歩行者よりも車が優先です。法律はどうなっているのかわかりませんが、実際は、車がクラクションを鳴らしながら、歩行者を蹴散らしてました。

 写真は、青信号で渡ろうとしている歩行者を無視して、クラクションを鳴らしながら走り抜ける車です。

 中国は日本と違い、車は右側通行です。そして、アメリカと同様、右折車は赤信号でも曲がることができます。その時に、歩行者と自動車が危うく接触しかけたのをよく見ました。

 中南米でももちろん車が優先でした。しかし、その度合いは中国の方が上です。ボーッと歩いていたら、たやすく車に轢かれることでしょう。

 さすがに交通事故も多いようです。私も滞在中に一度だけ車同士の衝突を目撃しました。

 中国では、前後左右に注意して歩いて下さい。

■主な関連記事:

中国から帰ってきました

 【↓ 日本はやっぱり安全!と思われる方はクリックを!】
ranking  


Posted by 永石公認会計士事務所 at 10:48Comments(2)中国

2009年03月26日

中国から帰ってきました

57443.jpgranking

 久しぶりの投稿です。

 実は、先週の金曜日に中国から帰国していました。中国では仕事と観光で忙しくしており、長らくBlogを書いていませんでした。

 今回は、北京と上海に行ってきました。それにしても、予想通り、不景気なんてまったく感じませんでした。町は活気があり、高級レストランも超満員。あちらこちらで、建築中のビルや道路工事を目の当たりにしました。

 特に上海は、相変わらずの建築ラッシュ。不動産価格もそれほど下がっていないそうで、むしろいまだに上がっている場所もあるそうです。

 中国で最も驚いたのは「空気の悪さ」です。どこに行っても、写真のように空気がかすんでます。この写真は、カメラのレンズが汚れていたわけでもなく、ガラス越しに撮影したのでもありません。それほど空気が汚れていました。

 もちろん黄砂の影響もあるでしょうが、主因は大気汚染だそうです。これだけ空気が悪いと、正直、体にはよくないでしょうね。

 その原因は、大気汚染対策が進んでいないのか、それとも、対策が追いつかないくらい工場から排煙が出ているのか。またはその両方かもしれません。

 中南米の大都市も大気汚染はありました。しかし、北京・上海に比べたらかわいいものです。

 今回は、大都市しか行っていないので、中国の田舎ではどうなっているのか、興味のあるところです。

■主な関連記事:

明日から中国

 【↓ 経済の発展が急激すぎると弊害も大きい!と思われる方はクリックを!】
ranking  


Posted by 永石公認会計士事務所 at 17:22Comments(0)中国

2009年03月14日

明日から中国

ranking

 アメリカから帰ってきたばかりなのに、今度は中国に行ってきます。

 行き先は、北京と上海。ちなみに中国は初訪問です。

 アメリカではそれほど不況を実感できませんでしたが、中国ではどうでしょうか。

 世界の中で、今回の金融不況の影響を最も受けていないのは中国と言われています。少なくとも株式市場はそれを表しています。

 しかも、北京と上海という二大都市。中国人の声の大きさと元気よさも手伝って、「活況」しか感じることができないのでは・・・と予想しています。

■主な関連記事:

BRICsの株式市場は二分

 【↓ ところで中国の景気はどうなってるの・・・?!と思われる方はクリックを!】
ranking  


Posted by 永石公認会計士事務所 at 19:27Comments(0)中国