プロフィール
永石公認会計士事務所
 2003年~2007年の4年間、米国アラスカから南米最南端まで19ヶ国を巡り、帰国後は日本で唯一の「南米がわかる公認会計士」として活動中。
アクセスカウンタ
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
  このブログでは、ブラジルをはじめとする中米や南米の投資に役立つ情報を、皆様と同じ目線でできるだけわかりやすい言葉で執筆します。

2009年06月09日

インフル、チリが日本を抜く



 チリでのインフルエンザ感染者数で、ついに日本を抜きました。

 1位:米国 13217人
 2位:メキシコ 5717人
 3位:カナダ 2115人
 4位:オーストラリア 1051人
 5位:イギリス 557人
 6位:チリ 411人
 7位:日本 410人
    ・・・
 世界合計:25288人(うち死者139人)


 これから寒くなる南半球のオーストラリアやチリで急増しています。それにしても北半球の米国でこれだけ増えているのはどうしてでしょう?


●アメリカ大陸の新型インフルエンザ感染者 ( )は前回比

 【北米】
  ・米国 13217 (2163)
  ・カナダ 2115 (320)
 【中米】
  ・メキシコ 5717 (154)
  ・キューバ 5 (1)
  ・グアテマラ 30 (7)
  ・エルサルバドル 69 (20)
  ・ホンジュラス 34 (0)
  ・ニカラグア 18 (13)
  ・コスタリカ 68 (0)
  ・パナマ 179 (6)
 【南米】
  ・コロンビア 25 (1)
  ・ブラジル 35 (7)
  ・アルゼンチン 202 (55)
  ・ペルー 61 (14)
  ・エクアドル 60 (17)
  ・チリ 411 (42)
  ・パラグアイ 5 (0)
  ・ボリビア 3 (0)
  ・ウルグアイ 17 (2)
  ・ベネズエラ 4 (0)
 【日本】 410 (0)

 ※チリが日本を抜きました


■主な関連記事:

チリで南米初の死者

 【↓ 北半球の米国で感染者が増えているのはなぜ?!と思われる方はクリックを!】
  


Posted by 永石公認会計士事務所 at 12:33Comments(0)チリ

2009年06月04日

チリで南米初の死者



 チリは、新型インフルエンザの感染者数が313人で、南米では最大ですが、このたび南米で初となるインフルエンザによる死者が確認されました。

 死亡したのは37歳の男性です。その他にも、チリでは4人が重体となっています。

 南米は南半球にあり、日本と季節が逆なので、これから寒い季節を迎えます。

 日本では10代の若者に感染者が多いのですが、寒いチリで30代後半の死亡か確認されたことにより、日本でもこのままでは、冬が来た時には強いウイルスに変容し、大きな影響を与えることは十分考えられます。

 日本では、あちこちの自治体が安全宣言を出していますが、決して油断することなく、夏の間にウイルス対策をしっかり立て実行することが、政府に求められていると思います。


●アメリカ大陸の新型インフルエンザ感染者 ( )は前回比
 ・米国 10053 (1078)
 ・カナダ 1530 (194)
 ・メキシコ 5029 (0)
 ・キューバ 4 (0)
 ・グアテマラ 14 (2)
 ・エルサルバドル 41 (14)
 ・ホンジュラス 2 (0)
 ・コスタリカ 50 (13)
 ・パナマ 155 (48)
 ・コロンビア 20 (0)
 ・ブラジル 20 (2)
 ・アルゼンチン 131 (31)
 ・ペルー 40 (4)
 ・エクアドル 39 (0)
 ・チリ 313 (63)
 ・日本 385 (15)

 ※米国が初の10000人越え。


■主な関連記事:

サッカーチリ代表が来日

 【↓ 北半球の米国で感染者が増えているのはなぜ?!と思われる方はクリックを!】
  


Posted by 永石公認会計士事務所 at 13:10Comments(0)チリ

2009年05月27日

サッカーチリ代表が来日



 今晩、大阪長居陸上競技場で、チリ代表と日本代表がサッカーキリンカップで戦います。

 チリのFIFAランキングは26位。南米の中では、ブラジル・アルゼンチン・ウルグアイ・パラグアイに次いで第5位。

 日本が35位なので、チリの方が格上です。

 現在行われているワールドカップ南米予選でも、チリは、パラグアイ・ブラジルに続いて第3位で、あのアルゼンチンよりも上位にいます。

 南米は上位4位までは無条件でワールドカップに出場できるので、チリも十分可能性があります。

 従って、チリVS日本の試合は、もしかしてワールドカップで戦うかもしれない試合になるかもしれません。


●アメリカ大陸の新型インフルエンザ感染者 ( )は前日比
 ・米国 6764 (212)
 ・カナダ 921 (116)
 ・メキシコ 4174 (0)
 ・キューバ 4 (0)
 ・グアテマラ 4 (0)
 ・エルサルバドル 6 (0)
 ・ホンジュラス 1 (0)
 ・コスタリカ 33 (5)
 ・パナマ 76 (0)
 ・コロンビア 16 (3)
 ・ブラジル 9 (0)
 ・アルゼンチン 5 (3)
 ・ペルー 27 (2)
 ・エクアドル 24 (14)
 ・チリ 74 (30)
 ・日本 350 (5)


■主な関連記事:

チリに本格的な日本庭園が

 【↓ サッカーをきっかけにして南米をもっと知ろう!と思われる方はクリックを!】
  


Posted by 永石公認会計士事務所 at 13:01Comments(0)チリ