プロフィール
永石公認会計士事務所
 2003年~2007年の4年間、米国アラスカから南米最南端まで19ヶ国を巡り、帰国後は日本で唯一の「南米がわかる公認会計士」として活動中。
アクセスカウンタ
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
  このブログでは、ブラジルをはじめとする中米や南米の投資に役立つ情報を、皆様と同じ目線でできるだけわかりやすい言葉で執筆します。

2005年07月13日

世界には2つのオキナワがある

11172.jpg 南米のほぼ中央にボリビアという内陸国があります。そのボリビアの第二の都市、サンタクルスから約100km離れたところに、沖縄県民のみから成る日本人移住地があります。その名も「コロニア・オキナワ」。ボリビアで「オキナワ」と言えば、日本の沖縄県ではなく、ここを指します。すなわち、世界地図には2つのオキナワがあることになります。

 私はここに6泊7日、滞在させていただきました。

 コロニア・オキナワの設立当初は、かなり苦労されたようです。  続きを読む


Posted by 永石公認会計士事務所 at 23:47Comments(0)国、町、村