プロフィール
永石公認会計士事務所
 2003年~2007年の4年間、米国アラスカから南米最南端まで19ヶ国を巡り、帰国後は日本で唯一の「南米がわかる公認会計士」として活動中。
アクセスカウンタ
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
  このブログでは、ブラジルをはじめとする中米や南米の投資に役立つ情報を、皆様と同じ目線でできるだけわかりやすい言葉で執筆します。

2005年07月30日

ラテン人は楽しみ上手

11892.jpg 本日7月30日は、パラグアイでは「友情の日」。友達を誘って、飲んだり食べたり話したりして、ワイワイ楽しく過ごす日です。ラテンの国々では、「○×△の日」というように、いろんな日を作るのが大好きなようです。そして、それにかこつけて、すぐ遊びます。

 私も一昨日、こちらでお世話になっている日本人に、「友情の日」のパーティーに誘われました。集まったのは、大人から子供まで総勢約20人。日本人、パラグアイ人、チリ人、ブラジル人などなど、国際色豊かなパーティーでした。

 会場にバスで向かっている途中、あちこちで同じ風景を見ました。それは・・・  続きを読む


Posted by 永石公認会計士事務所 at 07:07Comments(1)ひと

2005年07月27日

現地に貢献している日本人移民

11705.jpg大豆御殿 うまかった大豆 南米の内陸国パラグアイは、意外にも日本人の移住の歴史は古く、今から約70年前に始まりました。また、ブラジル、ペルー、アルゼンチン、ボリビアに次いで、南米の中で5番目に日系人が多いそうです。

 私はパラグアイに来るまで、日系移民と言えばブラジルやペルーというイメージがあり、パラグアイにそんなにたくさんの日系人がいることを全く知りませんでした。

 先日、パラグアイの中では2番目に日系人が多い「イグアス移住地」を訪ねました。  続きを読む


Posted by 永石公認会計士事務所 at 23:38Comments(0)国、町、村

2005年07月22日

スーパーの中は何でもあり

11517.jpg 日本のスーパーマーケットでは、レジの列を横入りするなど、マナーを守らないおばちゃんがたくさんいますよね。ここは日本よりモラルの低い中南米。横入りなんて朝飯前!!それだけではなく、日本では考えられないほど、ビックリするような人がたくさんいます。

 私がスーパーマーケットで見た信じられない人々をあげると・・・  続きを読む


Posted by 永石公認会計士事務所 at 00:29Comments(1)ひと

2005年07月20日

パラグアイの国民的飲料

11471.jpg パラグアイの町を歩いていると、小さなツボに入っている液体を、ヘンな形のストローでチューチュー吸っている人をよく見かけます。飲み終わると、持っている魔法瓶からツボに液体を入れ、再び飲んでいます。通りを歩いている人だけではなく、屋台のおっちゃん、ホテルのフロントのにいちゃん、そして、スーパーのレジのおばちゃんまでも、みんなチューチューしながら仕事をしています。

 全く同じ光景を、ウルグアイの首都・モンテビデオでも見ました。通行人が歩きながら、あちらこちらで、注いではチューチューしていました。持っている荷物は、「ツボ」と「魔法瓶」だけという人も、数多く見かけました。「それを持ってこなければ手ぶらなのに・・・」と何度思ったことか。まるでそれを飲まなければ死んでしまう、くらいの勢いを感じました。それは、それは、異様な光景です。

 最初は何を飲んでいるのかわかりませんでした。と同時に、「そんなにおいしいのなら私たちも飲んでみたい」と思い、ある時、通行人のおっちゃんに尋ねました。すると、おっちゃんは・・・  続きを読む


Posted by 永石公認会計士事務所 at 23:47Comments(0)商品

2005年07月13日

世界には2つのオキナワがある

11172.jpg 南米のほぼ中央にボリビアという内陸国があります。そのボリビアの第二の都市、サンタクルスから約100km離れたところに、沖縄県民のみから成る日本人移住地があります。その名も「コロニア・オキナワ」。ボリビアで「オキナワ」と言えば、日本の沖縄県ではなく、ここを指します。すなわち、世界地図には2つのオキナワがあることになります。

 私はここに6泊7日、滞在させていただきました。

 コロニア・オキナワの設立当初は、かなり苦労されたようです。  続きを読む


Posted by 永石公認会計士事務所 at 23:47Comments(0)国、町、村