プロフィール
永石公認会計士事務所
 2003年~2007年の4年間、米国アラスカから南米最南端まで19ヶ国を巡り、帰国後は日本で唯一の「南米がわかる公認会計士」として活動中。
アクセスカウンタ
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
  このブログでは、ブラジルをはじめとする中米や南米の投資に役立つ情報を、皆様と同じ目線でできるだけわかりやすい言葉で執筆します。

2005年09月10日

アルゼンチンへ一旦出国

15824.jpg 早いもので、パラグアイに滞在して今日で89日目です。いろんな出会いがありました。

 ところが、滞在期限は90日しかないのです。移民局で延長する方法もあるのですが、何かと面倒なので、私は一旦出国する方法を選びました。

 方法は簡単。90日の期限が切れる前に外国に行き、再び入国すれば、また90日の滞在が許可されます。ただし、その日に戻ってくるなど、外国にいる期間が短すぎると許可されにくいし、許可されても不当な裏金を要求されることもあるそうです。

 ということで、本日、アルゼンチンに行ってきました。といっても、パラグアイのシウダー・デル・エステから、アルゼンチンのプエルト・イグアスまでは、バスで30分です。夕方ごろ出国し、1泊して、明日戻る予定です。明日は、果たして、どうなることやら・・・

写真は、国境からパラグアイ側を見た風景。
※クリックすると大きくなります
  


Posted by 永石公認会計士事務所 at 06:08Comments(1)制度