プロフィール
永石公認会計士事務所
 2003年~2007年の4年間、米国アラスカから南米最南端まで19ヶ国を巡り、帰国後は日本で唯一の「南米がわかる公認会計士」として活動中。
アクセスカウンタ
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
  このブログでは、ブラジルをはじめとする中米や南米の投資に役立つ情報を、皆様と同じ目線でできるだけわかりやすい言葉で執筆します。

2005年10月26日

記事を更新するのに一苦労

17141.jpg 本日、いっぺんに16本の記事を更新しました。いや、正確に言うと、この記事で17本目です。更新に2時間かかりました。

 「もっと小まめに更新せえ!!」

 おっしゃる通りです。私もそうしたいです。ところが、現在私が滞在しているパラグアイは、通信事情が極めて悪いのです。まず、インターネットカフェが少ない。あっても、パソコンの持ち込みを許可してくれるところが少ないです。

 そして、普通の家庭でも、まだ電話回線というお宅がとても多い。メールのやり取りであれば、電話回線でもあまり問題はないのですが、私のようにホームページやBlogの更新をする場合は、ものすごい時間がかかります。時間だけじゃなくて、通話料もすごくかかります。

 ということで、実は今、以前に泊まっていた「ホテル内山田」にお願いして、インターネットに接続させてもらい、これまで書き溜めた記事をまとめて更新しています。私が思いつく限り、ここだけが唯一、LAN接続で、スピードもそこそこ早く、何よりも治安面で安全です。

 昨日、「ホテル内山田」のご主人と女将さんにお願いにあがり、快く了解していただけました。どうもありがとうございました。

  「ホテル内山田」

 しかし、発展途上国でのインターネット接続は、しかも、旅をしながらの更新は、本当に苦労します。常時接続、かつ、高速通信だった日本がなつかしい・・・

 パラグアイのアスンシオンには、来月の中旬ごろまで滞在する予定です。次の更新はいつになるのでしょうか?

写真は、パラグアイの中心街にある「ウルグアイ広場」。名前がややこしい・・・
※クリックすると大きくなります
  


Posted by 永石公認会計士事務所 at 04:04Comments(0)国、町、村