プロフィール
永石公認会計士事務所
 2003年~2007年の4年間、米国アラスカから南米最南端まで19ヶ国を巡り、帰国後は日本で唯一の「南米がわかる公認会計士」として活動中。
アクセスカウンタ
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
  このブログでは、ブラジルをはじめとする中米や南米の投資に役立つ情報を、皆様と同じ目線でできるだけわかりやすい言葉で執筆します。

2006年08月03日

ブラジルで一から会社を立ち上げた若手社長

29205.jpg 私の友人の宮本佳彦(みやもとよしひこ)さんは、ブラジルのヴィトリアでアクア・ファウナ(AQUA FAUNA)という会社を経営しています。ブラジルの熱帯魚を、日本を始めブラジル国外に輸出する商売を営んでいます。今日は、宮本さんの会社を見学させてもらいました。

 中に入ると水槽が所狭しと並んでいて、中にはたくさんの熱帯魚が元気よく泳いでいました。熱帯魚ってもっとカラフルなもんだと思っていたら、地味なものが多かったのでちょっと拍子抜けしました。知らなかったのですが、派手なものよりも地味だけど珍しいものの方が高く売れるそうです。

 宮本さんは約10年前にブラジルに来て、熱帯魚を扱う会社で働きました。  続きを読む


Posted by 永石公認会計士事務所 at 23:59Comments(1)ひと