プロフィール
永石公認会計士事務所
 2003年~2007年の4年間、米国アラスカから南米最南端まで19ヶ国を巡り、帰国後は日本で唯一の「南米がわかる公認会計士」として活動中。
アクセスカウンタ
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
  このブログでは、ブラジルをはじめとする中米や南米の投資に役立つ情報を、皆様と同じ目線でできるだけわかりやすい言葉で執筆します。

2006年08月10日

日系2世が起業・経営するソフト開発会社

29207.jpg ブラジルのヴィトリアで、コンピュータソフトの開発会社を経営されている日系2世の中村さんを訪ねました。

 教えてもらった住所に行っても、そこは普通の家が建っているだけでした。社名の看板も全く見当たりません。思い切って呼び鈴を鳴らして、「社長の中村さんはいますか?」と尋ねると、あっさり中に入れてくれました。

 社名はNOVA ERA。英語で言うとNew Ageです。中村さんの意気込みが何となくわかります。このオフィスはもともとは普通の家だったそうです。中に入るとたくさんの若者がコンピュータに向かっていました。目に付いたのはその明るい雰囲気。私が日本で知っているこの種の会社は、どこもかしこも暗い雰囲気だったので、「さすがブラジル」とその明るさに驚きました。

 中村さんはもともと、ブラジルでも有数の製鉄所のツバロン製鉄の立ち上げ時からの社員でした。独立のきっかけは約5年前に・・・  続きを読む


Posted by 永石公認会計士事務所 at 00:05Comments(0)ひと