プロフィール
永石公認会計士事務所
 2003年~2007年の4年間、米国アラスカから南米最南端まで19ヶ国を巡り、帰国後は日本で唯一の「南米がわかる公認会計士」として活動中。
アクセスカウンタ
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
  このブログでは、ブラジルをはじめとする中米や南米の投資に役立つ情報を、皆様と同じ目線でできるだけわかりやすい言葉で執筆します。

2006年08月26日

ミナス・ジェライス州の州都ベロ・オリゾンチ

31853.jpg ベロ・オリゾンチにやって来ました。ミナスジェライス州の州都です。ミナスジェライス州というのは、サンパウロ州やリオ・デ・ジャネイロ州の北側の内陸にあり、その面積はなんと日本とほぼ同じ大きさだそうです。ベロ・オリゾンチの人口は約235万人、ブラジルで4番目に大きな大都会です。

 「ブラジルの総人口:約1億8,400万人」
 1位:サンパウロ(1,084万人)
 2位:リオ・デ・ジャネイロ(605万人)⇒ブラジルの2番目の首都(1763年〜1960年)
 3位:サルバドール(263万人)⇒ブラジル最初の首都(1549年〜1763年)
 4位:ベロ・オリゾンチ(235万人)
 5位:フォルタレーザ(233万人)⇒ブラジル北東部セアラー州の州都
 6位:ブラジリア(228万人)⇒ブラジルの現在の首都(1960年〜)

 ちなみに、ブラジルの面積は世界第5位で日本の約23倍です。

 ベロ・オリゾンチは、日本の主たるガイドブックには載っていないことが多いようです。確かに町を歩いていても、観光という観点で見ると、あまり見学するところはありません。しかし、ミナスジェライス州は世界遺産に登録されているオーロ・プレットやサン・ジョアン・デル・ヘイのような古都がたくさんあり、ベロ・オリゾンチはその拠点となる町としてたくさんの観光客が訪れているようです。

 今日は、中央市場に行ってきました。現地の人も観光客も楽しめる、なかなか大きな市場でした。

写真は、中央市場のピメンタ屋さん
※クリックすると大きくなります
  


Posted by 永石公認会計士事務所 at 03:45Comments(0)国、町、村