プロフィール
永石公認会計士事務所
 2003年~2007年の4年間、米国アラスカから南米最南端まで19ヶ国を巡り、帰国後は日本で唯一の「南米がわかる公認会計士」として活動中。
アクセスカウンタ
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
  このブログでは、ブラジルをはじめとする中米や南米の投資に役立つ情報を、皆様と同じ目線でできるだけわかりやすい言葉で執筆します。

2006年11月23日

日本語のフリーペーパーがブラジルにもあった

35331.jpg 日本では今、たくさんのフリーペーパーが発行されているそうですね。

 ところが、ブラジルのサンパウロでも、日本語のフリーペーパーが2006年の6月ごろ創刊されました。その名も「月刊ピンドラーマ」。サンパウロのレストラン、ホテルなどで無料で配布しています。

 ピンドラーマとは「ヤシの国」という意味だそうで、かつてインディオたちがブラジルの地をそう呼んでいたそうです。

 私も読んでみましたが、軽い内容のものばかりではなく、ブラジルの政治や経済、さらには音楽や料理の情報も満載で、なかなか読み応えのある内容に仕上がっています。

 最近ではサンパウロでも認知度が広まってきて、広告収入も増加中で、順調に発行し続けています。

写真は、ピンドラーマ編集長の布施さん。
※クリックすると大きくなります


月刊ピンドラーマ 月刊ピンドラーマ  


Posted by 永石公認会計士事務所 at 04:36Comments(3)商品