プロフィール
永石公認会計士事務所
 2003年~2007年の4年間、米国アラスカから南米最南端まで19ヶ国を巡り、帰国後は日本で唯一の「南米がわかる公認会計士」として活動中。
アクセスカウンタ
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
  このブログでは、ブラジルをはじめとする中米や南米の投資に役立つ情報を、皆様と同じ目線でできるだけわかりやすい言葉で執筆します。

2007年05月18日

ボリビアに向かって出発

38538.jpg 今日はアスンシオンでの最終日。この1ヶ月お世話になったハマナスセンターで、送別お好み焼パーティーをしました。

 ここにはなぜか本格的な鉄板があり、そのおかげで私もうまく焼くことができました。この旅で、何度かお好み焼を作ったことがあるのですが、今日が一番おいしくできたと思います。

 夕方6時30分の飛行機で、パラグアイのアスンシオンから、ボリビアのサンタクルスを経由して、首都のラパスに入りました。ラパス到着は夜の10時30分でした。

 ラパスは標高3,650m。富士山よりちょっと低いくらいのところにあり、世界最高所の首都として有名です。また、ラパスの空港は4,082mのところにあり、富士山より高いです。

 ラパスには数日滞在して、その後は陸路でペルーに行き、首都のリマからアメリカ経由で、いよいよ日本に帰ります。約4年ぶりの日本です。おそらく帰国は6月中だと思います。

 日本の土を踏んだ時、どんなことを思うのか・・・。今から楽しみです。

写真は、お好み焼パーティーに集まった皆さん。
※クリックすると大きくなります
  


Posted by 永石公認会計士事務所 at 07:24Comments(2)国、町、村

2007年05月03日

ごくろうさまでした、トヨタ・カローラ

38537.jpg 1年9ヶ月間、50,000km乗ってきたトヨタ・カローラを、ついに本日、売却いたしました。

 この車で、南米大陸の最南端に行ったり、チリを縦断したり、ブラジルを走破しました。とても丈夫で故障も全くなく、事故もありませんでした。いい車にめぐりあって本当にラッキーでした。もしここに住み続けるのなら、決して売りたくない車です。

 南米での生活を共にしてきた車だけあって、手放すとなればさすがにちょっと寂しいです。

 車も売れたし、日本に帰る気持ちにだんだんなってきました。帰国はいつごろになるのやら・・・

写真は、最後の洗車をしてもらってる愛車
※クリックすると大きくなります
  


Posted by 永石公認会計士事務所 at 07:09Comments(1)国、町、村