プロフィール
永石公認会計士事務所
 2003年~2007年の4年間、米国アラスカから南米最南端まで19ヶ国を巡り、帰国後は日本で唯一の「南米がわかる公認会計士」として活動中。
アクセスカウンタ
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
  このブログでは、ブラジルをはじめとする中米や南米の投資に役立つ情報を、皆様と同じ目線でできるだけわかりやすい言葉で執筆します。

2009年04月22日

米州機構が閉幕



 米州機構(OAS)が閉幕しました。

 米州機構とは、南北アメリカにおける唯一の汎米国際機関で、正式加盟国はアメリカ・カナダと全中南米33カ国です。

 かつてキューバも加盟していたのですが、1962年のアメリカによる対キューバ制裁決議以来、現在も排除されたままです。

 今回のOASで、中南米各国がオバマ大統領率いるアメリカに対して、キューバを復活させるように迫りました。

 アメリカも、オバマ大統領になってから、キューバ系米国人による個人的なキューバ渡航や、キューバ向け送金の規制を撤廃するなど、キューバに対しては経済制裁を緩和する方向で進んでいるようです。

■主な関連記事:

カストロ氏の容体が悪化?

 【↓ アメリカ経由でキューバに行ける日も近い!と思われる方はクリックを!】
  


Posted by 永石公認会計士事務所 at 01:20Comments(1)キューバ

2009年04月11日

ブラジルの自動車販売が過去最高

ranking

 2009年1月〜3月のブラジルの自動車販売が、3ヶ月の販売台数としては過去最高を記録しました。

 前年同期比3.1%増の約67万台も売れたそうです。

 主な理由としては、2008年末に発表された自動車減税の期限が3月末だったので、それに間に合うようにと駆け込み需要が集中したことです。

 しかし、いくら減税があっても、お金がなければ、またはお金が借りられなければ、車のような高価なモノは買うことはできません。お金を持っているブラジル人が、その旺盛な消費意欲を満たすため、ドンドン車を買っているようです。

 ブラジルでは、減税がさらに3ヶ月延長されたので、6月末に向けて、2度目の駆け込み需要も期待できるようです。

 中国の自動車販売も絶好調のようですし、ここにきて景気のいいニュースがあちらこちらで見かけるようになりました。

 もしかしたら、すでに不況は脱しつつあるのでは・・・。いつまでも「景気が悪い」と言っているのは日本だけかもしれません。

■主な関連記事:

ブラジルの消費が回復基調

 【↓ チャンスはすでに到来してるかも・・・!と思われる方はクリックを!】
ranking  


Posted by 永石公認会計士事務所 at 11:06Comments(0)ブラジル

2009年04月09日

キーウエストに行ってきました

57606.jpgranking

 仕事が終わってから2日間ほど滞在を延長して、レンタカーを借りてキーウエストに行ってきました。

 キーウエストは米国最南端の地であり、約400の島々が連なっている「the Keys」の最西端の島です。

 マイアミからは片道約240km。約4時間かかります。これを1日で往復しました。でも、アメリカの道路はよく整備されているので、疲れはそんなに感じませんでした。

 4月上旬なのに気温は33度もあり、本当に暑かったです。車の外に出るとすぐに汗が噴き出してきます。日本はまだまだ寒い季節なので、ちょっと贅沢な気分を味わえました。

 それにしても、キーウエストは大観光地でした。ホテルなどの物価も高かったです。

 にもかかわらず、世界中からやって来た観光客でごった返しており、道路もそこそこ渋滞していました。相変わらず、不況のかけらも感じませんでした。

 3月から4月にかけて、シカゴ、ニューヨーク、マイアミと行きましたが、レストランもスーパーもよく流行ってますし、車も人も活気にあふれてました。

 経済指標によると、失業も倒産件数も増加しているので、不況は不況なのでしょうが、少なくとも私が見た限りにおいては、最後の最後までそれを感じることはできませんでした。

■主な関連記事:

アメリカって本当に不況?

 【↓ 結局、不況ってナニ?!と思われる方はクリックを!】
ranking  


Posted by 永石公認会計士事務所 at 11:21Comments(2)アメリカ

2009年04月01日

マイアミは中南米レストランの宝庫

ranking

 マイアミはラテンアメリカからの移民がたくさん住んでいるため、中南米レストランがたくさんあります。

 昨日はペルーレストラン、今日はメキシコレストランに行きました。

 ペルー料理もメキシコ料理も、本国で食べた味となんら遜色はありませんでした。料理を味わうだけだったら、わざわざその国に行かなくても、マイアミで十分かもしれません。

 明日はコロンビアレストランに行く予定です。モンドンゴ(牛モツのスープ)でも食べてきます。

■主な関連記事:

TURUMIブラジルデー

 【↓ 日本の中南米レストランって本場の味とはちょっと違う!と思われる方はクリックを!】
ranking  


Posted by 永石公認会計士事務所 at 21:35Comments(0)アメリカ