プロフィール
永石公認会計士事務所
 2003年~2007年の4年間、米国アラスカから南米最南端まで19ヶ国を巡り、帰国後は日本で唯一の「南米がわかる公認会計士」として活動中。
アクセスカウンタ
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
  このブログでは、ブラジルをはじめとする中米や南米の投資に役立つ情報を、皆様と同じ目線でできるだけわかりやすい言葉で執筆します。

2005年09月02日

ホテル内山田

15819.jpg パラグアイのアスンシオンでは、「ホテル内山田」に泊まっています。私はあまり日本人の宿には泊まらないのですが、このホテルは本格的な大型のホテルなので、いわゆる日本人宿という感じはしません。

 また、朝食は日本食のバイキングなので、白いご飯、みそ汁、おかず3品、のり、たまご、納豆、漬け物、デザートのフルーツ、コーヒー、紅茶などが食べ放題です。味も日本で食べるのと変わらないくらいおいしいです。私のように日本を離れて長い人にとって、これは本当にありがたいです。朝のうちにしっかり食べて、その日の食費を浮かしています。

 さらに、私にとってありがたいのが、「インターネット使い放題」。南米を旅していると、インターネット接続に苦労するので、これは本当にうれしいです。

 おまけに、このホテルは原則として日本人しか宿泊を受け付けていないため、治安の面でも比較的安全です。パソコンを持ってホテル内をウロウロできたのは、ここが初めてです。

 「ホテル内山田」は、古い本館と、新館に別れており、そのため宿泊代はピンからキリまであります。ちなみに、私たち夫婦が泊まっている部屋は最も安く、1室1泊20ドルです(同じ部屋で一人で泊まると10ドル)。おまけに、現金で支払うと10%割引なので、18ドルで、部屋と朝食とインターネットを満喫できます。

写真は、「ホテル内山田」。右が本館、左が新館。
※クリックすると大きくなります


同じカテゴリー(国、町、村)の記事
G20で外面のいい日本
G20で外面のいい日本(2008-11-17 12:31)


Posted by 永石公認会計士事務所 at 05:52│Comments(0)国、町、村
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。