プロフィール
永石公認会計士事務所
 2003年~2007年の4年間、米国アラスカから南米最南端まで19ヶ国を巡り、帰国後は日本で唯一の「南米がわかる公認会計士」として活動中。
アクセスカウンタ
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
  このブログでは、ブラジルをはじめとする中米や南米の投資に役立つ情報を、皆様と同じ目線でできるだけわかりやすい言葉で執筆します。

2005年11月02日

パラグアイで一番有名なタマゴは日本人が作っている

18856.jpg パラグアイには「Yemita(ジェミータ)」というタマゴのブランドがあります。パラグアイでは知らない人がいません。ほとんどのスーパーで売っています。有名すぎて、パラグアイ人の中には「ニワトリのタマゴのことをYemitaと言う」と勘違いをしている人もいるほどです。かつて、「ファミコン=Nintendo」と思っていたのと同じですね。

 Yemitaブランドのタマゴを生産している会社が前原農商株式会社で、この会社を経営しているのは、前原弘道さんという日本人です。前原さんはアスンシオン日本人会会長や、来年に控えたパラグアイ日本人移住70周年祭執行委員長などの要職についているため、とても多忙なのですが、無理にお願いして、養鶏場を見学させてもらいました。ありがとうございました。ちなみに、この会社は酉年(とりどし)に創業しました。

 養鶏場は、アスンシオンから約30km離れたIta(イタ)市にあります。養鶏場の入り口に着くと、いきなり驚かされました。というのも・・・
         ******************************

 私の目の前に浅いプールが現れ、そこを車で通過させられたからです。そして、通過中は、上からシャワーが降り注いでいました。これは言わば、車の消毒場です。この機械は日本製で、全自動で車両を消毒できます。さらに、次の門の前では、消毒液の噴射機を持った人が、私の車の隅々まで消毒をしました。近年、鳥インフルエンザが世界中で問題になっており、前原さんもすごく気を使っているようです。

 衛生上の問題で、私は養鶏場そのものの見学は許可されませんでしたが、前原さんが直々出迎えてくれて、いろいろお話を伺うことができました。

 前原弘道さんは子供の頃、家族でパラグアイに移住。前原さんのお父さんは、最初は野菜作りからスタートしました。そこそこうまく行っていたのですが、並行して試みたパイナップル作りや乳牛などがうまくいきませんでした。ある時、現社長の弘道さんの提案で、養鶏場をやることを決意しました。弘道さんが32歳の時です。当時は、「アホの鳥飼い」という言葉が世間で言われていたそうで、周囲には反対の声が多かったのですが、それを押し切って36年前に養鶏場をスタート。これが今日の成功の始まりとなりました。

 現在、従業員は300人以上。ほぼ全自動で、飼料配合、配餌、卵の選別、容器製造まで行っています。また、高生産性を維持しつつ、高品質のタマゴを作っています。これらは前原さんたちの努力の賜物だと思います。スーパーで売られているジェミータのタマゴは、他のメーカーのものより明らかに高いのですが、安物好きのパラグアイ人でさえ、タマゴに関してはジェミータを買っている人が多いようです。

 「やる前は問題点がわからない。やってみて初めてわかる。」
 「お金を持っていても成功するとは限らない。かえって、ない方が成功するのでは・・・」
と前原さんは言います。前原さんの目が輝いていました。

写真は、前原農商株式会社の養鶏場。
※クリックすると大きくなります

同じカテゴリー(ひと)の記事
日本でも感染者84人
日本でも感染者84人(2009-05-18 15:11)

むっちゃ元気日記
むっちゃ元気日記(2009-03-13 08:36)


Posted by 永石公認会計士事務所 at 21:46│Comments(27)ひと
この記事へのコメント

恥ずかしいからやめてくれ。
Posted by あ〜あ at 2006年11月19日 17:43

城は恥ずかしいけれど、いい仕事をしていますよね。
こんな人が海外で活躍しているのをみるとほっとします。
Posted by ほっと at 2006年11月19日 18:00

個人の趣味は勝手だが日本の恥だ
Posted by ばかじゃね? at 2006年11月19日 18:08

パラグアイでパン屋をやっている日系の知人が居るんだけど、連絡をとるにはどうすればいいのですか?学生の頃に彼が日本に来てて、バイト先で一緒に働いてたんだけど
Posted by イクルミ at 2006年11月19日 18:19

日本の文化を海外に広める事は素晴らしい事です。
それが例えこういう形でも。。。

日本の恥とか言ってる方が恥の中の恥。自虐ニッポンの主犯格でしょう(笑)
Posted by ニッポン人 at 2006年11月19日 18:22

世界の各国に前原さんのように移住して地元の人達の生活に溶け込んでいる日本人はたくさんいるのでしょうね。しかし、我々には想像できない苦労のほうが多いんでしょうね。私はこの記事を素直に喜べる心を持っていて良かったです。人を中傷することなんてできないのにね。
Posted by ニッポン人2 at 2006年11月19日 18:38

俺の格言にします。

やる前は問題点がわからない。やってみて初めてわかる。
お金を持っていても成功するとは限らない。かえって、ない方が成功するのでは・・・
Posted by にわにわ at 2006年11月19日 18:52

 成功は意識と努力の結果だという証が「城」なのでしょう。

 城を建てたことより「成功」の素晴らしさを感じましたね。

 下の批判低俗君達は「何様だ?」貴様達こそ人を恥じる恥を知れ!

 馬鹿もの!
Posted by 福神さま at 2006年11月19日 19:10

あんたこそが「批判低俗君」なんだよ。
人様に向かって「馬鹿もの!」とはよく言ったもんだ。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
Posted by 失笑 at 2006年11月19日 19:13

恥ずかしいとこういう場に書き込むのはやや子供っぽいかもしれないが、
この写真をみると少し違和感と言うか「チャチさ」は感じるでしょう。
だから、「日本の城はこんなチープじゃないんだ!」と思ってしまうのは
無理からぬことではないでしょうか。
城を批判したい人も、批判する人を嗜める人ももう少し冷静に書き込みましょうよ。
Posted by 通りすがりの2ちゃんねらー at 2006年11月19日 19:32

確かにお城はちょっとはずかしいけど、写真で見る限り、なかなか良くできているなと思います。私はこの前原さんのことは知りませんでしたが、ここまでになられるには大変なご苦労があったこととお察しします。その中からでてきた「やる前は問題点がわからない。やってみて初めてわかる。」という言葉はいい言葉ですね。
パラグアイで育たれたようですが、仕事ぶりからは今の日本人が忘れかけている、仕事へのていねいさや、誠実さ、よいものを作ろうとするこだわりが感じられるようです。
Posted by わし at 2006年11月19日 19:35

町中を日本風にせよとかいっている(地元文化の破壊につながる)わけじゃないし、
景観全体から見ても戦国の山城はそう合わなくもない、というのが報道写真を見た印象。
一種の「珍建築」として
認めてもいいのじゃないでしょうか。
もしかすると観光名物になって地元を潤すかもしれませんし。
Posted by こんちは at 2006年11月19日 19:40

日本人移民歴史資料館ですからお城でもいいでしょう。
在パラグアイ邦人・移民とパラグアイ国民の交流を目的に作られているのです。
Posted by くりん at 2006年11月19日 20:04

日本の恥だ ってあなた日本人のつもりですか?
日本人は奥ゆかしさと努力を美学とするものです
客観的に鑑みてあなたが日本を語るの事には矛盾を感じます

何年か前に某女性作家が、子供の未来の為に
戦争反対を叫ぶ母親達を見て
「日本人として恥ずかしい」とコメントした事と同レベルですね
Posted by はぁ at 2006年11月19日 20:12

所変われば・・・なんでしょうね。
家の近所に養鶏場がありますが、あまり儲かっている様には見えないんですよね。
そういえば、香港(だったっけ?)にも養鶏で成功した富豪が居ましたよね。
今なら養鶏が盛んでない地域に行けば成功出来るかも・・・(でも先立つものが・・・OTL)
Posted by アヲイ at 2006年11月19日 20:28

海外に日本の城できるなんてマジでうれしいですね!!!!!(^^

日本っていったら寿司とかお寺で日本の城ってほんとにきれいなのにあんま有名じゃないからすこしショックだったんですよねww  広めてくれてありがとうございます!!もっと有名になること期待してます!!
そのうち見に行きます!!!!ww
Posted by へっへっへっへww at 2006年11月19日 20:59

海外に日本の城できるなんてマジでうれしいですね!!!!!(^^

日本っていったら寿司とかお寺で日本の城ってほんとにきれいなのにあんま有名じゃないからすこしショックだったんですよねww  広めてくれてありがとうございます!!さらに有名になること楽しみにしてます!!!!
そのうち御影城(?)に遊びに行くのでヨロシク頼みます!!www
Posted by へっへっへっへww at 2006年11月19日 20:59

あの城は他界されたお父様がとても望んでいたお城です。たぶん移民したお父様の望郷の念がそうさせたのかも知れませんね。お父さんが他界され、親父孝行の気持ちで建てられたようです。毎年日本から職人さんに来てもらい、日本からすべての材料を輸入し建てられました。
前原さんは家族の移民後も残って高校までは日本にいました。20歳でパラグアイへ渡りました。私は昭和44年に横浜のある研修施設で彼と知り合いました。移民者の想像を絶する苦労話など聞きました。先月1ヶ月帰国していました。娘さんは今日本に住んでいますし、本人もインターネットやっていますからこのサイトも見てるかも知れません。
お城を作られた背景が多少わかったかと思いますが、それでも日本の恥と思いますか? ぜひ新しい感想をお聞かせ下さい。
Posted by 友人 at 2006年11月19日 21:15

日本人として、恥ずかしいと言っている人達、今の日本の現状のほうがよっぽど恥ずかしいと思います。毎日のようにイジメによる自殺に、親による虐待。世界に羽ばたき、なれない土地で生活しながら着実に努力し望郷の念で故郷を思い、日本の城を建てる、この事のどこがはずかしいのですか?
くやしかったら、あなたたちもお城を建てられるぐらいの器量をもちなさい、人の批判をする前にサイトにチャチャを入れる前にもっと身近にできる事は無いのですか?
Posted by いけのほたる at 2006年11月19日 21:40

「ファミコン=Nintendo」と思っていたのと同じですね。

それを言うなら「TVゲーム=ファミコン」だな。

「(一般名称)=(固有名称)」の図式
Posted by 123 at 2006年11月19日 21:44

このお城は、前原さんの日本人としてのアイデンティティーがもとになってできあがったのだろう、と思います。
私も海外に嫁いだ身で、いつも日本を懐かしむ日々を送っています。だから、こんな日本の象徴のような建物が近所にあったら、毎日眺めに行くと思います。
Posted by ぱちぱち at 2006年11月19日 21:56

なぜか到達したパラグアイのお城。
国の六割を生産、しかも全自動で生産ラインをしっかり作っているんですね。前原さんという人の氣概を感じました。頑張ってください。私も(小さいですが)自分のお城(空手道場)を平成元年に建てて頑張っています。

皆さん良かったら私のホームページ、掲示板にも遊びに来てください。
ご批判も遠慮なくどうぞ。

※私は名無しは嫌いなので自分を表しました。よろしくお願いします。


■NPO日本教育空手協会
http://syuku24.exblog.jp/
■総本部道場ホームページ
http://www.syuku.com/
■HP掲示板
http://www.n-jek.com/cgi-bin/cgi-bin/ohanashi.cgi
Posted by 修空館道場あごひげ at 2006年11月19日 21:56

イタい。サムい。
Posted by ああああ at 2006年11月20日 00:38

恥ずかしいだの、日本の恥だの言ってる人は前原さんがどれだけ苦労したかも知らないくせによくそんな事が言えたもんですね?
人のしてきたことを否定する事しか出来ないんですか?どっちのほうが恥だから分かりませんね。ひがみにしか聞こえません。
大体、日本にしかない材料を取り寄せることが、日本にしかいない職人を呼んで城を建てることがどれだけ大変か考えてからコメントしたらどうなんですか。
Posted by F at 2006年11月20日 07:39

恥ずかしいだの、日本の恥だの言ってる人は前原さんがどれだけ苦労したかも知らないくせによくそんな事が言えたもんですね?
人のしてきたことを否定する事しか出来ないんですか?どっちのほうが恥だから分かりませんね。ひがみにしか聞こえません。
大体、日本にしかない材料を取り寄せることが、日本にしかいない職人を呼んで城を建てることがどれだけ大変か考えてからコメントしたらどうなんですか。
Posted by F at 2006年11月20日 07:39

まあ、いつまでも『日本人の恥』?? と言った人を糾弾したって仕方ないですよ。どこの世界にでも反対のことを言う人はいるわけですし、言った人も二度と出てこないようです。第一、前原さんの??友人さんとかがお城建設に至った経緯とかを丁寧に紹介しているわけですからあとは誰も何も思わないです。
素晴らしい才覚、というか先見の明で発展を遂げられたということは同じ男としてとても刺激を受けます。私も、、、前原さんと生きる世界は違っても目標にしてがんばる!!!

■うちのHP掲示板
http://www.n-jek.com/cgi-bin/cgi-bin/ohanashi.cgi
Posted by 修空館道場あごひげ at 2006年11月20日 22:27

すごいの一言です。

ここでぐだぐだ言っている人達には城を建てるなんて出来そうもないですね。そしてかっこ悪いです。本気で。色々な意味で。

前原さん、あなたは熱い!凄い!日本人だ!
Posted by 男だね at 2006年11月29日 10:48
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。