プロフィール
永石公認会計士事務所
 2003年~2007年の4年間、米国アラスカから南米最南端まで19ヶ国を巡り、帰国後は日本で唯一の「南米がわかる公認会計士」として活動中。
アクセスカウンタ
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
  このブログでは、ブラジルをはじめとする中米や南米の投資に役立つ情報を、皆様と同じ目線でできるだけわかりやすい言葉で執筆します。

2005年12月23日

ここは南極?

19886.jpg まずは写真を見てください。これ、何かの大群なのですが、何かわかりますか?正解の写真は・・・
         ******************************
ペンギン

 これです。ただし、ここは南極ではありません。アルゼンチン南部のパタゴニア地方、大西洋岸に面したプンタ・トンボという岬です。

 でも、ここは世界最南端の町ウシュアイアまで約1,700kmもあり、南極からはまだまだ遠いのですが、ここは南極圏以外では世界で最も多くのペンギンが見られるところだそうです。

 しかし、ここのペンギンってほとんど人間を怖がりません。横断歩道を渡るように車の前後を横断するし、私が人差し指を出すと、近づいて突いてくるし、私がそばにいるのにグーグー寝はじめます。

 ここに行くまで、舗装されていない道路を約80kmも運転しました。ここには、高いツアーに参加するか、個人で行くしかないようです。このような素晴らしいところは、やはり簡単には行けないようになっています。そのせいか、夏のピークシーズンなのに、お客さんはまばらでした。私にとっては、それも行ってよかったことのひとつです。

指を出すと突いてきます 指を出すと突いてきます

同じカテゴリー(国、町、村)の記事
G20で外面のいい日本
G20で外面のいい日本(2008-11-17 12:31)


Posted by 永石公認会計士事務所 at 03:06│Comments(0)国、町、村
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。