プロフィール
永石公認会計士事務所
 2003年~2007年の4年間、米国アラスカから南米最南端まで19ヶ国を巡り、帰国後は日本で唯一の「南米がわかる公認会計士」として活動中。
アクセスカウンタ
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
  このブログでは、ブラジルをはじめとする中米や南米の投資に役立つ情報を、皆様と同じ目線でできるだけわかりやすい言葉で執筆します。

2005年12月31日

世界最南端の街で年越し

20717.jpg 「今年はどこで年越しするのかなあ・・・」とずっと思っていましたが、ふたを開けてみれば、世界最南端の町ウシュアイアでした。

 旅に出て今年で3度目の年越しなのですが、過去2度はドリームゲートのチーフプロデューサー吉田雅紀さんと待ち合わせをしてきました。1度目はメキシコのカンクン、2度目はブラジルのサルバドール。今年は、中南米の中でも日本から最も離れている場所に私がいることもあるのか、3年連続の待ち合わせは実現しませんでした。吉田さん、来年は待ってますよ。

 中南米の年越しと言えば、「打ち上げ花火」が相場ですが、ここウシュアイアは静かな年越しでした。というのも、この周りには燃えやすい森林が多く、過去に花火のせいで大火事になって以来、花火が禁止されたそうです。

 ここウシュアイアにも、なんと数人の日本人が住んでいます。そのひとり、沖縄出身の玉城(たまき)さんに招待していただき、ご家族の皆さんやその近所の人たちと一緒に年越しをしました。玉城さん、ありがとうございました。

写真は、年越しの乾杯をする皆さん。
※クリックすると大きくなります


同じカテゴリー(国、町、村)の記事
G20で外面のいい日本
G20で外面のいい日本(2008-11-17 12:31)


Posted by 永石公認会計士事務所 at 00:18│Comments(0)国、町、村
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。