プロフィール
永石公認会計士事務所
 2003年~2007年の4年間、米国アラスカから南米最南端まで19ヶ国を巡り、帰国後は日本で唯一の「南米がわかる公認会計士」として活動中。
アクセスカウンタ
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
  このブログでは、ブラジルをはじめとする中米や南米の投資に役立つ情報を、皆様と同じ目線でできるだけわかりやすい言葉で執筆します。

2006年09月02日

ビューティー・フェアの開会式典に出席

31856.jpg 3日前、池崎商会の池崎博文社長をアポなしで訪問しました。池崎さんについては、以下のBlogをご覧下さい。

 2005年4月13日「ブラジルで成功した日系人社長(1)」

 2005年4月14日「ブラジルで成功した日系人社長(2)」

 2005年4月15日「池崎社長とEXPOへ行く」

 池崎さんと会うのは約1年4ヶ月ぶりです。本当に久しぶりの再会でしたが、快く迎えていただきました。池崎さんも相変わらずお元気そうでした。

 その時に、「今度、うちが主催でビューティー・フェア(Beauty Fair)というのをやるんだけど、よかったおいで」と言われました。場所はサンパウロのエキスポ・センターという大会場。9月2日〜5日までの4日間開催され、かなり大規模のフェアのようです。

 いただいた招待状は、なんと「開会式式典」のものでした。サンパウロ滞在の予定はあまり長くはなかったのですが、こんな機会はめったにないので、本日、式典に出席してきました。そして、予想通り、とても豪華な式典でした。
         ******************************

 受付の方が私たちを見つけるなり、すぐに池崎さんのところに連れて行ってくれました。会場内は、早くもたくさんの来客が立食形式の朝食を食べながら歓談していました。池崎さんは「よく来てくれましたね。ありがとう。あなたたちは日本代表ですよ。ゆっくりしていって下さい」と言ってくれました。普段着姿の私たちは明らかに浮いています。しかし、池崎さんは心より歓迎の意を示してくれました。これは本当にうれしかった。

 立食パーティーが終わって、いよいよ別室の会場で開会セレモニーが始まりました。ブラジル国歌斉唱に引き続き、次々とブラジルのえらいさんたちがあいさつをしていました。誰が誰かよくわかりませんでしたが、たくさんのテレビカメラや新聞記者が来ていたので、たぶん皆さん有名な方なのでしょう。

 昼過ぎにセレモニーが終わり、ビューティー・フェアの幕が開けました。私は時間がなかったので、式典だけ出席してサン・パウロを後にし、パラグアイに向かいました。

 しかし、本当に豪華な式典でした。普通の旅ではできない素晴らしい経験ができました。と同時に、池崎さんの変わらない暖かさに触れて、なんとなく幸せな気分になりました。ご招待いただき、ありがとうございました。

写真は、式典でスピーチをする池崎さん
※クリックすると大きくなります


立食パーティーで一緒に記念撮影 立食パーティーで一緒に記念撮影

同じカテゴリー(ひと)の記事
日本でも感染者84人
日本でも感染者84人(2009-05-18 15:11)

むっちゃ元気日記
むっちゃ元気日記(2009-03-13 08:36)


Posted by 永石公認会計士事務所 at 04:02│Comments(0)ひと
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。