プロフィール
永石公認会計士事務所
 2003年~2007年の4年間、米国アラスカから南米最南端まで19ヶ国を巡り、帰国後は日本で唯一の「南米がわかる公認会計士」として活動中。
アクセスカウンタ
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
  このブログでは、ブラジルをはじめとする中米や南米の投資に役立つ情報を、皆様と同じ目線でできるだけわかりやすい言葉で執筆します。

2006年09月26日

どうして南米の日本人の方が元気なのか?

31859.jpg アスンシオンで私が泊まっている日系福祉センターでいつもお世話になっているおじいちゃん・おばあちゃんがいます。楠盛重(くすもりしげ)さん・エソさんご夫妻です。

 今日はエソさんの86歳の誕生日ということで、福祉センターにいる学生中心の若者メンバーが誕生パーティーを開催しました。盛重さんは先日まで足を悪くして入院していたので、退院祝いも兼ねてみんなで大いに盛り上がりました。ちなみに盛重さんは来年の2月で90歳になります。

 総じて、南米で出会う日本人のおじいちゃん・おばあちゃんの方が、日本に比べて元気なように見えます。平均寿命は確かに日本が世界一ですが、ハツラツ度・イキイキ度はこちらの方が上のような気がします。話題も豊富だし、顔に覇気があります。笑顔が素敵な方が多いです。

 なぜかバースデーケーキが3個もありました。それぞれ勝手に持ち寄ったのでしょう。この大らかさも南米の良さかもしれません。

 ちなみに今日は偶然にも私の誕生日でもあります。エソさんと同じ誕生日でちょっとうれしかったです。

写真は、楠盛重さん・エソさんご夫妻。
※クリックすると大きくなります


同じカテゴリー(ひと)の記事
日本でも感染者84人
日本でも感染者84人(2009-05-18 15:11)

むっちゃ元気日記
むっちゃ元気日記(2009-03-13 08:36)


Posted by 永石公認会計士事務所 at 04:13│Comments(0)ひと
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。