プロフィール
永石公認会計士事務所
 2003年~2007年の4年間、米国アラスカから南米最南端まで19ヶ国を巡り、帰国後は日本で唯一の「南米がわかる公認会計士」として活動中。
アクセスカウンタ
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
  このブログでは、ブラジルをはじめとする中米や南米の投資に役立つ情報を、皆様と同じ目線でできるだけわかりやすい言葉で執筆します。

2009年01月19日

カストロ氏の容体が悪化?

ranking

 キューバのフィデル・カストロ前国家評議会議長(82歳)が、実弟のラウル・カストロ氏に権力を委譲してから約1年が経とうとしています。

 ところが、ここ1ヶ月ほど、フィデル・カストロ氏の動静が途絶えており、容体への関心が高まっています。

 親交の深いベネズエラのチャベス大統領も、彼がまるで重体であるかのような発言を繰り返しているのも、様々な憶測を呼んでいます。

 奇しくも、キューバ革命の同士、チェ・ゲバラの映画が、現在、全国公開されています。

 フィデル・カストロ氏の動静は、ラテンアメリカ諸国や共産主義国の間では大きな関心事であり、世界の勢力図に多大な影響を与えることは間違いないでしょう。

■主な関連記事:

チェ・ゲバラが生まれた町、ロサリオに向かう

 【↓ どうしてチェ・ゲバラって今でもこれだけ人気があるのだろう・・・!と思われる方はクリックを!】
ranking

同じカテゴリー(キューバ)の記事
米州機構が閉幕
米州機構が閉幕(2009-04-22 01:20)

チェ・ゲバラの映画
チェ・ゲバラの映画(2009-01-23 09:08)

オバマ大統領就任
オバマ大統領就任(2009-01-21 14:47)


Posted by 永石公認会計士事務所 at 15:09│Comments(0)キューバ
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。