プロフィール
永石公認会計士事務所
 2003年~2007年の4年間、米国アラスカから南米最南端まで19ヶ国を巡り、帰国後は日本で唯一の「南米がわかる公認会計士」として活動中。
アクセスカウンタ
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
  このブログでは、ブラジルをはじめとする中米や南米の投資に役立つ情報を、皆様と同じ目線でできるだけわかりやすい言葉で執筆します。

2009年05月23日

日系人が企業を提訴



 自動車用照明器「スタンレー電気」を解雇された請負社員の日系ブラジル人や日系ペルー人たちが、雇用継続と解雇後の賃金の支払いを求めて、同社と請負会社を提訴しました。

 実態は「偽装請負」だったという指摘もあるようです。

 各地で、このような解雇が相次いでいるので、今後このような訴えは増えるでしょうね。


●アメリカ大陸の新型インフルエンザ感染者 ( )は前日比
 ・米国 5764 (54)
 ・カナダ 719 (0)
 ・メキシコ 4008 (116)
 ・キューバ 4 (0)
 ・グアテマラ 4 (0)
 ・エルサルバドル 6 (0)
 ・コスタリカ 25 (3)
 ・パナマ 73 (4)
 ・コロンビア 12 (0)
 ・ブラジル 9 (1)
 ・アルゼンチン 1 (0)
 ・ペルー 16 (13)
 ・エクアドル 8 (0)
 ・チリ 29 (5)
 ・日本 317 (25)

 ※南米であまり増えていないのはちょっと怪しい。正確に把握できないのでしょうね。知らない間に激増しているかも・・・


■主な関連記事:

ブラジル人がデモ行進

 【↓ メキシコ旅行は今がチャンス!と思われる方はクリックを!】


同じカテゴリー(南米)の記事

Posted by 永石公認会計士事務所 at 12:39│Comments(0)南米
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。