プロフィール
永石公認会計士事務所
 2003年~2007年の4年間、米国アラスカから南米最南端まで19ヶ国を巡り、帰国後は日本で唯一の「南米がわかる公認会計士」として活動中。
アクセスカウンタ
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
  このブログでは、ブラジルをはじめとする中米や南米の投資に役立つ情報を、皆様と同じ目線でできるだけわかりやすい言葉で執筆します。

2009年05月20日

ブラジル美容室チェーン「SOHO」飯島さんと再会





 先週の土曜日、名古屋で行われたブラジルのエキスポビジネスに行ってきたのですが、その特別講演者として、SOHO創設者の飯島秀昭さんが来日していました。

 SOHOは「蒼鳳」と書き、今やブラジル第2位の美容室チェーンです。

 講演では、日本で美容師として成功していたのに27歳でブラジルに渡って苦労されたことなどを話されていました。

 講演はポルトガル語で行われたためか、聴衆はほとんどブラジル人でした。

 落ち着きのない(人が多い)ブラジル人が、飯島さんの話をじっくり聞いているのには、少々驚きましたが、それだけ飯島さんの話がみんなの心に響いたのでしょう。

 講演後は、飯島さんと写真を撮ろうと、大行列ができていました。

 その夜に、飯島さんに誘われて、ブラジルのジウベルト・カサビ(Gilberto Kassab)サンパウロ市長を招いた夕食会に参加してきました。

 その後、飯島さんと一緒に喫茶店に行って、じっくり話しをしました。

 「日本とブラジルの架け橋になる」

 「日本のよさをブラジルにもう一度根付かせる」

 飯島さんの思いは本当に熱いです。


●アメリカ大陸の新型インフルエンザ感染者 ( )は前日比
 ・米国 5123 (409)
 ・カナダ 496 (0)
 ・メキシコ 3646 (544)
 ・キューバ 3 (0)
 ・グアテマラ 3 (0)
 ・エルサルバドル 4 (0)
 ・コスタリカ 14 (0)
 ・パナマ 59 (4)
 ・コロンビア 11 (0)
 ・ブラジル 8 (0)
 ・アルゼンチン 1 (0)
 ・ペルー 3 (1)
 ・エクアドル 1 (0)
 ・チリ 5 (3)

 ※世界の1日の増加数は初めて1000人を超えました


■主な関連記事:

ブラジル第二位の美容院チェーンを築き上げた男

 【↓ 何歳になってもチャンスはある!と思われる方はクリックを!】


同じカテゴリー(ブラジル)の記事
ボサノバライブ開催
ボサノバライブ開催(2010-10-17 23:02)


Posted by 永石公認会計士事務所 at 12:26│Comments(1)ブラジル
この記事へのコメント
先週、ビジネス視察を兼ねて日系三世の親友のファミリーを訪ねにブラジルに行きました。サンパウロ、アラサトゥーバ、ロンドリーナ、ヒュープレットなど、車であちこち視察したり、日系人成功者である親友の一族をつてに、会計士や弁護士と有意義なお話ができました。親友のいとこの経営する会社の会計士に自社製品の話をしたところ、会計士さんはロベルトさんですが、彼の娘婿が飯島大さんと言う事で、先週木曜日にSOHOにお邪魔してきました。色々話を聞き、ブラジルでの難しさや可能性を確認できました。ただ、創業者のお父様は美容師でありますが、息子さんは経営だけと言う事もあり、あくまでもビジネスとしての視点での話にとどまりました。SOHOの美容室でカットしてもらいレベルを確認しました。やはり、お父上と話をして見ない事には、真髄は理解できないと感じました。次回は年末に、他のビジネスも兼ねてブラジルに行きますが、その前に、色々アドバイスをいただけたらなと思います。よろしくお願いします。
Posted by 増田利満 at 2012年11月06日 02:33
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。