プロフィール
永石公認会計士事務所
 2003年~2007年の4年間、米国アラスカから南米最南端まで19ヶ国を巡り、帰国後は日本で唯一の「南米がわかる公認会計士」として活動中。
アクセスカウンタ
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
  このブログでは、ブラジルをはじめとする中米や南米の投資に役立つ情報を、皆様と同じ目線でできるだけわかりやすい言葉で執筆します。

2009年05月08日

メキシコを有名にした新型インフルエンザ



 あれよあれよという間に、ドリームゲートのBlogの引越しが終わっていました。確か、4月30日付けだったと思います。名前も「社長ブログ」になったとか・・・。

 デフォルトのテンプレートが抹茶色だったので、ラテンらしくご覧のような赤色にしました。ということで、気分一新でよろしくお願いします。

 引越後、一発目のBlogは、「ラテンって何やねん?!」としては、やっぱりこれを書かないわけにはいきません。

 「メキシコ発の新型インフルエンザ」の話題です。

 それにしても、メキシコを一気に有名にしましたね。今回の一件で。

 最新の情報では、26カ国、2488人が感染。最も多いのがメキシコの1204人。約半数を占めています。次いでアメリカの896人、カナダの201人。

 中南米にも拡大しています。

 中米では、コスタリカ8名、エルサルバドル2名、グアテマラ1名。

 南米では、ブラジル4名、アルゼンチン1名、コロンビア1名。

 いずれも、メキシコやアメリカを訪れた人らしいです。

 そしてついに、アメリカのシカゴで、6歳の日本人男児の邦人初感染が明らかになりました。

 経済活動にも影響が出ているようで、メキシコやアメリカの出張を禁止する企業が出てきたり、ツアー旅行をキャンセルする人も増えてきているようです。

■主な関連記事:

ポサダに行ってきました

 【↓ メキシコツアーに行くのは今がチャンスかも・・・!と思われる方はクリックを!】


同じカテゴリー(メキシコ)の記事

Posted by 永石公認会計士事務所 at 18:30│Comments(0)メキシコ
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。