プロフィール
永石公認会計士事務所
 2003年~2007年の4年間、米国アラスカから南米最南端まで19ヶ国を巡り、帰国後は日本で唯一の「南米がわかる公認会計士」として活動中。
アクセスカウンタ
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
  このブログでは、ブラジルをはじめとする中米や南米の投資に役立つ情報を、皆様と同じ目線でできるだけわかりやすい言葉で執筆します。

2009年06月10日

闘莉王選手の活躍をブラジルで見守る祖母



 サッカー日本代表がみごとワールドカップ出場を決めましたが、その主力メンバーの田中マルクス闘莉王選手は日系ブラジル人三世です。

 彼の生まれ故郷は、ブラジルのサンパウロ州にある、パルメイラ・ド・エスチという人口9000人の小さな町です。

 彼の祖母は今でもそこに住んでいて、4月に91歳で亡くなった祖父にウズベキスタン戦の勝利を報告したそうです。

 闘莉王選手が、Jリーグ最初のチームにサンフレッチェ広島を選んだのは、亡くなった祖父の生まれ故郷だからです。

 彼が練習したこの町のサッカー場では、将来の名選手になる子供たちが駆け回っています。彼らは闘莉王選手を励みに、今日も練習していることでしょう。

 世界で最大の日系社会が存在するブラジルは、距離は遠いのですが、こういった点で、気持ちの上ではとても近い国です。


■主な関連記事:

サッカーチリ代表が来日

 【↓ W杯出場バンザイ!と思われる方はクリックを!】



同じカテゴリー(ブラジル)の記事
ボサノバライブ開催
ボサノバライブ開催(2010-10-17 23:02)


Posted by 永石公認会計士事務所 at 17:59│Comments(0)ブラジル
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。