プロフィール
永石公認会計士事務所
 2003年~2007年の4年間、米国アラスカから南米最南端まで19ヶ国を巡り、帰国後は日本で唯一の「南米がわかる公認会計士」として活動中。
アクセスカウンタ
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
  このブログでは、ブラジルをはじめとする中米や南米の投資に役立つ情報を、皆様と同じ目線でできるだけわかりやすい言葉で執筆します。

2009年07月29日

ブラジル、さらに金利を引き下げ



 ブラジル中央銀行は、今月22日に、政策金利を9.25%から0.5%引き下げ、8.75%に決定しました。

 ブラジルでは先月10日に金利を引き下げたばかり。利下げはこれで5回連続となり、年初から5%も引き下げています。

 かつてブラジルは、政策金利が50%を超えていた時代があり、当時と比較すると隔世の感があります。

 近年ではブラジルのインフレも落ち着いており、通貨レアルも強くなってきました。

 日本では中国やインドばかりが注目を集めていますが、世界的に見ると、決して無視できない存在になりつつあります。

■主な関連記事:

ブラジルが初の一桁金利

 【↓ ブラジルが先進国の仲間入りをする日も近いかも・・・!と思われる方はクリックを!】



同じカテゴリー(ブラジル)の記事
ボサノバライブ開催
ボサノバライブ開催(2010-10-17 23:02)


Posted by 永石公認会計士事務所 at 16:56│Comments(2)ブラジル
この記事へのコメント
永石さん:

ご無沙汰しました、泥ソース大ファンの大春です。

ブラジルは90年代後半に3回ほど行きましたが、とても興味深い国でした。

特に、歴史的に人種が複雑に交じり合い、共存しているところが。
第二次大戦の敗戦国である、ドイツ・イタリア人が多く移住していることにも驚きました。

これからは、人種が融合する国が一番強くなると信じたい。 私見です。


シカゴ不動産屋
Posted by 大春 敬 at 2009年07月29日 21:24
大春さん

 どろソース、喜んでいただけてうれしいです。ご無沙汰してます。お元気ですか。

 シカゴも過ごしやすい季節になってきたのでしょうね。

 今度はブラジルでお会いしましょう。
Posted by      永石 修一          NAGAISHI SHUICHI     永石 修一          NAGAISHI SHUICHI at 2009年07月31日 12:32
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。