プロフィール
永石公認会計士事務所
 2003年~2007年の4年間、米国アラスカから南米最南端まで19ヶ国を巡り、帰国後は日本で唯一の「南米がわかる公認会計士」として活動中。
アクセスカウンタ
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
  このブログでは、ブラジルをはじめとする中米や南米の投資に役立つ情報を、皆様と同じ目線でできるだけわかりやすい言葉で執筆します。

2010年06月14日

中南米はここまで負けなし



 先週金曜日からワールドカップが始まりました。

 第一試合(20時30分開始)、第二試合(23時開始)まではリアルタイムで何とかチェックできるのですが、深夜3時30分から始まる第三試合はさすがに厳しいですね。

 昨日までで、全出場国32ヶ国のうち、半数の16ヶ国が登場しました。

 うち、中南米の国はメキシコ、ウルグアイ、アルゼンチンの3ヶ国です。

 グループAのメキシコは開幕戦で主催国の南アフリカと対戦。メキシコは押していたにもかかわらず、逆に南アフリカに先制されましたが、後半34分に何とか同点に追い着き、1-1のドロー。

 ワールドカップ史上、主催国の初戦は負けたことがないそうなので、メキシコにとっては引き分けで上出来です。

 同じくグループAのウルグアイはフランスと対戦。結果は0-0のスコアレスドロー。ウルグアイは守って守って、何とか勝ち点1をもぎ取りました。

 次のフランス戦で、もし勝つようなことがあると、決勝トーナメント進出の可能性が高まります。

 そして、グループBのアルゼンチンですが、ナイジェリアに1-0で勝利しました。

 得点こそなりませんでしたが、メッシ、うまいですね。調子が上がってきました。次の韓国戦が楽しみです。

 ここまで中南米は1勝0敗2分。まずまずです。

 そして今日の深夜3時30分からは、南米予選で途中まで1位を独走していたパラグアイ(最終順位は3位)と前回ドイツ大会優勝のイタリアが激突します。

 私はパラグアイには長く滞在したこともあり、友人も多いので、この試合は個人的にもすごく楽しみです。

 それよりも、何よりも、今晩11時からいよいよ日本がカメルーンと対戦します。オランダやデンマークと日本との実力差は歴然なので、今日勝てないと、一次リーグ突破は厳しくなるでしょう。引き分けではなく、必ず勝ってほしいです。

 今夜はテレビにかじりついて応援します。



■主な関連記事:

アルゼンチンの優勝はないらしい

 【↓ 日本と世界との実力差はまだまだ大きい!と思われる方はクリックを!】



同じカテゴリー(ラテンアメリカ)の記事
今日からW杯開催
今日からW杯開催(2010-06-11 17:18)


Posted by 永石公認会計士事務所 at 11:56│Comments(0)ラテンアメリカ
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。