プロフィール
永石公認会計士事務所
 2003年~2007年の4年間、米国アラスカから南米最南端まで19ヶ国を巡り、帰国後は日本で唯一の「南米がわかる公認会計士」として活動中。
アクセスカウンタ
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
  このブログでは、ブラジルをはじめとする中米や南米の投資に役立つ情報を、皆様と同じ目線でできるだけわかりやすい言葉で執筆します。

2010年06月20日

南米5ヶ国はすべて決勝トーナメント進出か!?欧州は絶不調



 昨日、日本はオランダに惜しくも負けましたが、次のデンマーク戦で引き分け以上で決勝トーナメントに行けます。

 6月24日の深夜は、全力で日本を応援します。

 ところで、今大会はスペイン、ドイツ、イングランドなど、調子が上がらない国が多く、欧州はここまで6勝6敗7分けです。

 それとは反対に、ラテンアメリカは実質的にここまで負けなしです。

 「実質的」と書いたのは、チリvsホンジュラスは1-0でチリが勝ったのですが、これは両方ともラテンアメリカなので、仕方がありません。

 このホンジュラスの敗戦をのぞくと、ラテンアメリカはすべて引き分け以上です。

 南米5ヶ国に限って言うと、5勝2分と絶好調です。

 ホント、今大会の中南米は調子がいいですねぇ。主な結果は下記です。

 メキシコ   2-0  フランス
 ウルグアイ  3-0  南アフリカ
 アルゼンチン 4-1  韓国

 今晩は、南米予選3位のパラグアイがスロバキアと、南米予選1位のブラジルがコートジボアールと戦います。

 そして、明日の晩は、南米予選2位のチリと、あのスペインに勝ったスイスとの一戦があります。厳しい試合ですが、チリにも十分に勝機があります。

 これはありえないと思うのですが、明日の晩、北中米予選3位のホンジュラスが、あの無敵艦隊、優勝候補筆頭のスペインに勝つようなことがあれば、おそらくその日は、ホンジュラスでは国民の祝日に指定されることでしょう。

 ちなみに、ホンジュラスでは、28年ぶりにワールドカップの出場を決めた翌日の10月15日は、正式な祝日になりました。

 ということで、今大会は、メキシコ、ウルグアイ、アルゼンチン、パラグアイ、ブラジル、チリの6ヶ国が決勝トーナメントに進出する可能性がありそうです。



■主な関連記事:

中南米はここまで負けなし

 【↓ 寝不足で頭フラフラ!と思われる方はクリックを!】



同じカテゴリー(ラテンアメリカ)の記事
今日からW杯開催
今日からW杯開催(2010-06-11 17:18)


Posted by 永石公認会計士事務所 at 14:12│Comments(0)ラテンアメリカ
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。