プロフィール
永石公認会計士事務所
 2003年~2007年の4年間、米国アラスカから南米最南端まで19ヶ国を巡り、帰国後は日本で唯一の「南米がわかる公認会計士」として活動中。
アクセスカウンタ
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
  このブログでは、ブラジルをはじめとする中米や南米の投資に役立つ情報を、皆様と同じ目線でできるだけわかりやすい言葉で執筆します。

2010年06月25日

南米快進撃、初の快挙なるか!



 前回準優勝国のフランスに続いて、優勝国のイタリアも36年ぶりに一次リーグで敗退しました。

 それに対して、南米5ヶ国はいまだ負けがありません。ここまで10勝0敗3分けです。

 しかも、南米勢はすべて一次リーグは首位通過です。

 グループA首位:ウルグアイ
 グループB首位:アルゼンチン
 グループF首位:パラグアイ

 ちなみに、パラグアイの次の対戦相手は日本です。

 私はこのブログで、今大会は南米勢が好調と書いてきましたが、最近ようやく、各種マスコミも気がついてきたようで、「強い南米、弱い欧州」というような記事をよく目にします。

 今晩、グループGのブラジルと、グループHのチリがもし負けなければ、一次リーグでの「南米不敗神話」が完成します。

 そして、もし南米の全5ヶ国がそろって決勝トーナメントに進出すれば、32ヶ国が参加するようになった1998年大会以降、初めての記録になります。

 また、欧州以外で開催された過去8度のワールドカップは、すべて南米勢が優勝しているので、今大会も大いに期待が持てそうです。



■主な関連記事:

南米5ヶ国はすべて決勝トーナメント進出か!?欧州は絶不調

 【↓ 日本代表おめでとう!と思われる方はクリックを!】



同じカテゴリー(南米)の記事

Posted by 永石公認会計士事務所 at 15:19│Comments(0)南米
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。